ファーマーズクラブ じゃがいも掘り
7月10日夕方4:30~6:30
「また明日から雨が続く」という天気予報を聞き、すでに2回も延期になって掘り遅れていたじゃがいも掘りを急遽する事になりました。天候に左右される作物作りに、農家の方の気配りを学びます。
連日の雨でじゃがいも畑の草がすごく伸びているのにびっくりしました。草の間からじゃがいもの茎を見つけてスコップで土を「よいしょ」と掘り起こしてじゃがいもを取り出しました。よく育って大きいのからすごく小さい赤ちゃんじゃがいもまでありました。
草があまりに多いので、堀残しはないか?と確かめながら掘っていて「もう全部掘ったかな?」と思っていると「あったー」と後から何度も見つけて喜んでいました。初めて収穫して、あんな小さな種いもが、こんなによく育ってくれたものだなあ、と嬉しく思いました。
この完全無農薬のじゃがいもを使って夏休みにみんなでクッキングをしたいと思います。
後になりましたが、じゃがいもを掘って気付いた事は、小さいミミズがたくさん土の中にいたという事です。ミミズの飛び跳ねて踊る姿をはじめてみたお母さんはびっくりして笑っていました。
2月末にエコリアルさんの支援をいただいてまいた、堆肥「いきいきくん」が生きて働いて、よく肥えた土を作ってくれているのだと実感しました。

イベントTOPに戻る