和歌つながりあい親子スクール☆北☆

8月5日(木)10時~16時
夏休みの一日和歌山ビッグ愛においてお母さんと子ども達のサマースクールを開催しました。たっぷり楽しんだスケジュールの内容をお知らせします♪

①和歌山の偉人を学ぼう!
濱口梧陵さん『稲むらの火』で津波の時村人を救い、その後も社会に貢献された和歌山の偉人の話をお勉強。

②手作り学習 (木の工作)
大きなのこぎり・重たいかなづちで本格的な木工を体験。見本は無く、思い描いた好きなものを創っていく事にはじめはとまどっていましたが子ども達の発想は思いがけない楽しいものです。棚や車、かぶと虫も出来ました!

③ランチタイム(お弁当持参)
お母さんの手作りお弁当で大満足♪

④和歌山ひのき木材でクリエイティブ学習
ひのきの積木の香りと木の温もりに包まれ、積み上げ潰す面白さを全員で楽しみました。

⑤音楽と読み語りのコラボレーション体験学習。コーラスを楽しみましょう♪
子ども達とお母さんのハーモニーで合唱。絵本『おさるの気持ち』を音を加えて表現する学習では2つのチームの子ども達ががんばりました。最後はピアノの演奏をバックに『いつまでも』の絵本を読み語り。お母さんはいつまでもお母さんよという内容に、ジーンと温かい心が伝わりました。

⑥かたづけ
あっという間の一日。子ども達のイキイキ輝いている瞳が印象的でした。

子ども達の感想

◎木の工作でのこぎりを使って自由に作ったのがおもしろかった。
◎みんなで歌を歌ったのがたのしかったです。
◎はまぐちごりょうさんのことが良くわかりました。またこんなきかいがあったらいきたいです。

お母さん達の感想

◎ひのきくんにこどもが夢中になって、いい体験になりました。かたづける時も子どもが我先にと夢中になっていたのでびっくりしました。
◎木工楽しめました。時間がもっと余裕があるとよかったかなと思います。
◎色々と考えられたプログラムで、一日親子で楽しませてもらいました。最後の音楽と絵本はとても温かい気持ちになり、涙があふれてきました。
◎盛りだくさんのイベントで充実した時間でした。一つ一つの企画がメリハリがあってよかった。小さい子から小学生までの対象だったので遊ばせ方にご苦労があったかと思いますが、縦の年齢で交流できたことは意義があったと思います。

event42.jpg

イベントTOPに戻る